育児休業給付金 申請 会社 遅い

【いま】必要な知育玩具が一定期間ごとに箱いっぱい届く!

会社の申請時期によっては給付金の振り込み日が遅いってこともあり?!

育児休業期間中の日々は目まぐるしく過ぎていくのに、計画通りに育児休業給付金の振り込みがない!遅い!!…何故だ???って、不安にかられることもあるかもしれません。

 

そもそも、育児休業給付金の申請期間は、初回が「育児休業開始日から4ヶ月経過する日が属する月の末日」まで。(詳細は育児休業給付金の申請書はいつ提出?期限は?~初回と2回め以降のページを参照してください。)

 

そして、申請の2回目以降が「支給対象期間の末日の翌日から2ヶ月経過する日がある月の末日」。

 

…といった、申請期間にかなり幅がある設定になっているんですね。
(余裕があるのは良いことかもしれませんが)

 

だから、会社がハローワークに申請手続きを行うのが期限ギリギリだったら、その分給付金が振り込みされるまで期間がかかるということです。

 

給付金自体がなくなるわけではないけど早く貰いたい

給付金の振り込みは、遅くなってからでも振り込みされるのはわかってはいるけど、やっぱり早く貰いたい…ってのは、当たり前の心情。

 

 

会社がやってくれる申請が期限ギリギリっていうのは、正直不安でもあり、それ以前に「早くしてよ!」の気持ちが強くなるのは否めませんよね。

 

こちらがヤキモキするってことも、ままあるかもしれません。
それとなく、会社の担当者に早目の申請を促すことができるような関係であれば良いのですが、なかなか難しいってこともありますよね…難しい立場ではあります。。。